このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

プレスリリース

サイバーエージェントが10月開幕のプロ麻雀リーグ「Mリーグ」に加盟

サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、以下サイバーエージェント)は、競技麻雀の普及と発展を目的として、2018年7月17日(火)に一般社団法人Mリーグ機構が発足したプロ麻雀リーグ「Mリーグ」に加盟し、チーム「渋谷ABEMAS」として10月に開幕するリーグに参加することをお知らせいたします。

このたび当社が加盟する一般社団法人Mリーグ機構は、日本国内において麻雀の競技化、健全化を図り、その普及と発展を目的とした団体です。当社では、企業チームとして「渋谷ABEMAS」を結成し、他6社と計7チームで2018年10月に開幕する「Mリーグ」に参加いたします。

これまで日本では、広く麻雀が親しまれ、プロ団体に所属するプロ雀士は数千人にものぼると言われる一方で、博打のイメージが強いことやそのルールの複雑さなどが理由で、長年、麻雀における社会的地位の向上が進まないという歴史がありました。しかしながら、2017年4月に麻雀は国際マインドスポーツに認定されたほか、多彩なオンライン麻雀ゲームの登場、さらに認知症予防に効果があるとして高齢者を中心に健康麻雀の人気が広がっています。さらに、近年eスポーツがプロ化されるなど、多様なスポーツがより幅広い世代の方に楽しまれる傾向も麻雀の新しいファン層獲得の追い風となっております。

また、当社がテレビ朝日と共同で展開するインターネットテレビ局「AbemaTV」では、麻雀に特化した「麻雀チャンネル」のコンテンツが多くの視聴を集めるなど高い人気を博しております。このたびのリーグ加盟にあたり、2018年10月に開幕する「Mリーグ」で行われる全試合を「AbemaTV」にて放送予定で、連動した取り組みも積極的に行っていきます。

今後も、サイバーエージェントでは、「Mリーグ」での取り組みを通して、麻雀自体の社会的地位の向上及び認知の拡大、新たなファンの獲得を目指してまいります。
 

チーム概要

「渋谷ABEMAS」
株式会社サイバーエージェントによるチーム。自社キャラクターのアベマくんと創業以来拠点とする渋谷をモチーフに命名。2014麻雀最強戦優勝の実力を誇る藤田晋が率います。
 

一般社団法人Mリーグ機構 概要

【名称】    一般社団法人Mリーグ機構
【役員(予定)】最高顧問   日本トップリーグ連携機構 代表理事会長 
               日本サッカー協会 相談役   川淵三郎
        代表理事  株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長 藤田晋
        理事          株式会社コナミアミューズメント 代表取締役社長 沖田勝典
        理事          株式会社セガ・インタラクティブ 代表取締役副会長 山下滋
        理事          株式会社テレビ朝日 代表取締役社長 角南源五
        理事          株式会社電通 執行役員 石川豊
        理事          株式会社博報堂DYメディアパートナーズ 取締役常務執行役員 五十嵐真人
        理事          株式会社U-NEXT 代表取締役社長 堤天心
【所在地】東京都渋谷区
【活動開始】2018年7月