このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

インターネットテレビ局「AbemaTV」が5月の人気番組ランキングを発表 藤井聡太棋士 最年少七段昇段をかけた一戦や 2周年記念オリジナルドラマ 『会社は学校じゃねぇんだよ』 など様々なジャンルがランクイン

~日大アメフト問題 前監督とコーチの会見が「AbemaTV」緊急ニュースの歴代一位に~

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2018年5月1日(火)から5月31日(木)までに放送された番組の視聴データをもとにした5月の人気番組ランキングを発表いたします。

■「AbemaTV」5月の人気番組ランキング

※本ランキングは、2018年5月1日(火)から5月31日(木)までに放送された全番組を対象に算出。
※「Abemaビデオ」は、「AbemaTV」の放送で見逃した番組を一定期間、好きな時に見ることができる機能
※「Abemaビデオ」は月額960円(税込)のプレミアムプランへのご登録で利用可能。一部の番組は登録することなく無料でも使用できる


「AbemaTV」全体の5月の月間人気番組ランキングは、将棋の藤井聡太六段(当時)が船江恒平六段に勝利し、15歳9か月の最年少で七段への昇段を決めた5月18日(金)の対局を始めとした将棋番組と、悪質タックル問題に関するニュースが上位を占める結果となりました。

5月の人気番組1位は、将棋の藤井聡太六段(当時)が最年少で七段への昇段を果たした『第31期 竜王戦【5組】ランキング戦 船江恒平六段 対 藤井聡太六段』。15歳9ヶ月で昇段した藤井七段は、今回の昇段により加藤一二三(ひふみ)九段が持つ、七段への昇段の最年少記録である17歳3カ月の記録を大きく更新しました。さらに、5位には1990年度の棋聖戦で当時18歳6カ月の史上最年少でタイトルを獲得した屋敷伸之九段と藤井七段の対局がランクインし、それぞれ異なる最年少の記録を持つ二人の対局に注目が集まりました。続く、6位、7位、9位にも佐藤天彦名人と羽生善治竜王の対局がランクインするなど、今月も多くの視聴者のみなさまに将棋番組をお楽しみいただきました。

2位には、日本人初の世界3階級制覇を果たした、元プロボクサーの亀田興毅さんが、1月1日(月)に「AbemaTV」にて放送された特別番組『亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円』で行った「現役復帰」宣言を受けて放送が決定した、ドキュメンタリー番組『独占生中継「亀田興毅vsポンサクレック」JBC認可!史上初の禁断KOマッチ』で行われた、亀田興毅選手の最後の現役復帰戦の様子がランクインしました。相手は、2010年に初黒星を喫した因縁のポンサクレック・ウォンジョンカム選手で、“判定ナシ・KO決着のみ”のルールで行われた本試合は、1ラウンドから果敢に攻撃を繰り出し、2ラウンド開始直後、強烈な左ストレートでポンサクレック選手を打ち抜いた、亀田選手の勝利となりました。さらに、試合後に行われた10カウントゴングのセレモニーを制止した亀田選手が、「世界で強いチャンピオンと言われていた人で、ローマン・ゴンサレスという選手と、どうにか拳を交えたい。」と、現役続行の意思を語り、注目を集めました。

さらに、2017 年11月に放送された『72時間ホンネテレビ』で日本中に大きな話題を呼んだ稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんら3人が出演する、開局2周年を記念レギュラー番組『7.2 新しい別の窓』の第2回放送が第4位にランクイン。毎月第1日曜日の午後5時から7.2時間の生放送という、日本のテレビ史上でも前例がない取り組みとして注目を集めるなか、5月6日(日)の放送ではたけし軍団のみなさんと禁断の“ホンネトーク”や、香取さんが大好きだと公言しているアーティスト・ぼくのりりっくのぼうよみさんと一夜限りのスペシャルパフォーマンス、“芝居力No.1決定戦!ななにー人狼ゲーム”など、今月も盛りだくさんの7.2時間となりました。

全体ランキングの3位、8位、10位には、日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックルに関する会見がランクイン。なかでも、3位の「悪質タックル問題 日大前監督とコーチが会見」は、「AbemaTV」開局以降、生中継してきた緊急ニュースの中でも歴代一位となる結果となり、世間の関心の高さを証明する結果となりました。
続く、見逃したAbemaTVの番組を無料でみることが出来る「Abemaビデオ」のランキングは、若年層向け恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』と『恋する♥週末ホームステイ』が占めるなか、4月より放送が開始された「AbemaTV」開局2周年記念オリジナルドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』の第3話が9位にランクイン。三浦翔平さんの全裸シーンや、宇野実彩子(AAA)さんとのキスシーンがネットでも話題になったほか、ストーリーの面白さや若者たちからの共感の声などがSNS上でも多く発信されたこともあり、2話から3話への視聴数は右肩上がりに上昇、リアルタイムでは見逃した方の視聴も含めた第1話の総視聴数は200万を突破するなど、「Abemaビデオ」を多くの方にご活用いただいていることが分かる結果となりました。
※オリジナル番組ランキングは、2018年5月1日(火)から5月31日(木)までに「AbemaSPECIALチャンネル」、「AbemaSPECIAL2チャンネル」、「AbemaGOLDチャンネル」、「AbemaPremierチャンネル」、「AbemaEXTRAチャンネル」、「AbemaNewsチャンネル」、「麻雀チャンネル」、「将棋チャンネル」にて放送された全オリジナル番組を対象に算出

オリジナル番組のランキングは、全体ランキングと同じく『独占生中継「亀田興毅vsポンサクレック」JBC認可!史上初の禁断KOマッチ』や、『7.2新しい別の窓』、日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックルに関するニュースや注目の将棋の対局が上位を占める結果となりました。さらに、「AbemaTV」で独占生中継された大型野外ロックフェスティバル・メトロック東京2018が2日連続でトップ10にランクイン。「AbemaTV」公式Twitterでは、“#メトロック2018の神曲決めようぜ”のハッシュタグで投稿された楽曲の中で多くの票を集めた楽曲を生中継の放送内でスペシャルアンコールとして放送するキャンペーンを実施し、ロックバンド・キュウソネコカミの「The band」や山本彩さんの「喝采」などがアンコール放送され、熱狂したフェス会場と視聴者の繋がりがより一層の盛り上がりを生む「AbemaTV」ならではのフェスの楽しみ方を実現することができました。


今後も、「AbemaTV」ではコンテンツ拡充や機能追加などサービス開発を行うと共に、「AbemaTV」ならではの魅力的な番組づくりを積極的に行ってまいります。

※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV】のクレジット表記をお願いいたします。

■「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。また、Google Play「ベスト オブ 2017」エンターテイメント部門&ユーザー投票部門 アプリ大賞をタブル受賞、App Store Japan「BEST OF 2017 今年のベスト」に選出されたほか、「日経エンタテインメント!」2017ヒット番付にて「西の横綱」、『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘17/第23 回AMD アワード』において、年間コンテンツ賞「優秀賞」を受賞いたしました。

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境 ・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
Android TV
Apple TV(第4世代)
Google Cast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
Google Daydream View
OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
Amazon Echo Dot
Amazon Echo
Amazon Echo Plus
利用料金 無料