このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

プレスリリース

インターネットテレビ局「AbemaTV」の特別番組『72時間ホンネテレビ』 『第 55 回ギャラクシー賞 フロンティア賞』を受賞

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、NPO放送批評懇談会が主催する『第 55 回ギャラクシー賞』において、2017年11月に72時間にわたり完全生放送した、タレントの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん3名が出演する特別番組『72時間ホンネテレビ』が、『フロンティア賞』を受賞したことをお知らせいたします。

『ギャラクシー賞』は、NPO放送批評懇談会が日本の放送文化の発展と向上に貢献した番組や個人、団体等を顕彰するため1963年に創設された賞で、その中の『フロンティア賞』は、テレビ部門がテレビの新しいチャレンジを応援するための賞として第53回より新設された賞となります。本年の『フロンティア賞』は、日本の放送局、制作会社、配信事業会社が制作し、2017年4月1日から2018年3月31日の期間に国内で放送またはネットで動画配信された初出のオリジナル作品・活動の中から選出されます。

このたび『第 55 回ギャラクシー賞 フロンティア賞』を受賞した『72時間ホンネテレビ』は、
「AbemaSPECIALチャンネル」において、昨年11月2日(木)夜9時から11月5日(日)夜9時まで、タレントの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん3名が「ありのまま」と「感謝」をテーマに、“今まで出来なかった”ことを実現していく姿を72時間にわたり赤裸々にお届けした完全生放送の特別番組です。本番組では3人がありのままの日々を発信していくために「Twitter」「YouTube」「Instagram」「ブログ」などのSNSをスタートし “インスタグラマー香取” “ブロガー稲垣” “YouTuber草彅”として、SNSでの新たな発信にも多く挑戦しました。
その結果、稲垣さんのブログが「アメブロ」で3日間連続総合ランキング1位を獲得、草彅さんのYouTubeは3日間でアップした動画の総再生回数が536万回超を記録、香取さんのInstagramは、3日間でのフォロワー数が100万人を突破、3日間でついた「いいね」総数は14,261,000件となるなど、数々の記録を生み出しました。
また、総視聴数は、「AbemaTV」の過去最高視聴数となる7,400万超を記録したほか、11月4日(土)には、「森くん」というキーワードが「Twitterのトレンド世界1位」を獲得、72時間の生放送中には、「#ホンネテレビ」や「#カトルドトランプ」「#もしもの結婚式」など総計107件のキーワードがトレンド入り(うち、世界トレンドは6件)し、番組放送開始時に宣言していた、「日本中の話題を独占する!」という目標通りとも言える、数多くの大きな話題を生み出す番組となりました。

「AbemaTV」は、テレビのように24時間編成された番組をいつでも無料で観ることができるリニア型の全く新しい動画サービスとして2016年4月に本開局いたしました。10代、20代の若者を中心とした視聴者の方にお楽しみいただけるオリジナルドラマ、リアリティーショーやバラエティ生放送をはじめ、スポーツの生中継、アニメ作品の独占放送など多彩なラインナップを揃えた番組作りに取り組んでおります。今後もコンテンツや機能拡充を強化すると共に、「AbemaTV」ならではの魅力的な番組づくりを積極的に行ってまいります。

■第 55 回ギャラクシー賞 テレビ部門 フロンティア賞 「AbemaTV」 『72時間ホンネテレビ』 受賞理由

AbemaTVの制作で2017年11月2日から5日まで72時間にわたって生配信されたバラエティ「72時間ホンネテレビ」は、テレビとネットを架橋するインターネットテレビの持つ可能性を強く印象づけました。稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が出演したことでも大いに話題になったこの番組で、テレビの達人である彼ら三人がネットの初心者として多彩な企画を通じてSNSの使い方を会得していくプロセス自体が、テレビとネットの融合を示す新鮮かつスリリングなものでした。またそのような彼らの姿に惹きつけられ、これまでSNSとは縁遠かった多くの一般視聴者が従来のテレビとは異なる番組参加の楽しさに気づかされた点でも画期的な番組になりました。

■「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。その他にも、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や見逃した番組をいつでも楽しめる「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。また、Google Play「ベスト オブ 2017」エンターテイメント部門&ユーザー投票部門 アプリ大賞をタブル受賞、App Store Japan「BEST OF 2017 今年のベスト」に選出されたほか、「日経エンタテインメント!」2017ヒット番付にて「西の横綱」、『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー‘17/第23 回AMD アワード』において、年間コンテンツ賞「優秀賞」を受賞いたしました。

■「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境 ・PC版
 推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降 
 推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
          Internet Explorer 11以降(Windows)
 推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
 推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
 推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
 Amazon Fire TV
 Amazon Fire TV Stick
 Android TV
 Apple TV(第4世代)
 Google Cast (推奨環境:第1世代以降)
・VRデバイス
 Google Daydream View 
 OS:Android7.0以降
・スマートスピーカー
 Amazon Echo Dot
 Amazon Echo
 Amazon Echo Plus
利用料金 無料