このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

CA Tech Kids、小学生のためのプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix」を開催

『21世紀を創るのは、君たちだ。』

CA Tech Kids

小学生向けプログラミング教育事業の株式会社CA Tech Kids(読み:シーエーテックキッズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:上野朝大)は、小学生のためのプログラミングコンテスト「Tech Kids Grand Prix(テックキッズグランプリ)」を、2018年9月に開催いたします。またこれに伴い、本日より当コンテストへのエントリーを受付開始いたします。

「Tech Kids Grand Prix」は、21世紀というこれからの時代を担っていく、すべての小学生に向けたプログラミングコンテストです。 『21世紀を創るのは、君たちだ。』 をスローガンに掲げ、VISION(ビジョン:子どもたちの掲げる夢や実現したい世界観)、PRODUCT(プロダクト:夢を実現するクリエイティブなアイデアとそれを体現した作品)、PRESENTATION(プレゼンテーション:自身のビジョンやプロダクトを社会に発信していく姿勢)の3つの観点から、審査を行います。

 当コンテストは「ゲーム部門」、「自由制作部門」の2部門からなり、C, C++, C#, Java, JavaScript, Kotlin, Perl, PHP, Python, Ruby, Swiftなどのプログラミング言語、もしくはビジュアルプログラミング言語「Scratch」で開発された作品を広く募集いたします。応募資格は「2018年時点で小学生であること」(生年月日が2006年4月2日~2012年4月1日の方)で、それ以外の要件は一切不問となります。 

 当コンテストは、CA Tech Kidsが運営する小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids School」が主催いたします。また、「21世紀を創る次世代のイノベーターを、この場所から」という当コンテストの想いにご賛同をいただきました、株式会社ミクシィ、株式会社サイバーエージェント、株式会社Cygames、楽天株式会社、Facebook Japan株式会社、ソフトバンク株式会社、LINE株式会社、Twitter Japan株式会社、アドビ システムズ 株式会社のIT企業各社、一般財団法人大川ドリーム基金、公益財団法人孫正義育英財団の各団体より、当コンテストにエントリーする小学生に向けたサポートを頂戴いたします。
■CA Tech Kids代表取締役社長 上野朝大 メッセージ

「当社は2013年に小学生のためのプログラミングスクールTech Kids Schoolを開校し、小学生が楽しみながら本格的なプログラミングを学ぶことができる環境を一貫して提供してまいりました。約5年間にわたるスクール運営を通じて分かったことは、『子ども達は、しかるべき機会・環境が与えられれば、大人と同じように、あるいは大人以上に、凄いことをやってのける。そしてそれはプログラミングにおいても同様である』ということです。
昨今、プログラミング教育に対する社会的関心の著しい高まりに伴って、プログラミング教育の在り方も多様性を増してまいりました。プログラミング教育の目的は論理的な思考を身に着けることであるとされ、ロジックパズルか、脳トレのようなものと捉えられている節もあるのかもしれません。
我々は、プログラミングという技術が本来持つ大きな可能性に今一度焦点を当てたいと考えています。プログラミングは高度な技術であり、新しい製品やサービスを生み出すことができる優れた手段です。子どもたちはその技術を駆使して、自らの力で自らのアイデアを実現することができます。Tech Kids Grand Prixを通して、プログラミング教育の真骨頂とも言える、大人たちがアッと驚くような子どもたちの姿を見ることができると信じています。」

Tech Kids Grand Prixについて

■開催概要
名称: Tech Kids Grand Prix(ヨミ:テックキッズグランプリ)
内容: 小学生のためのプログラミングコンテスト
対象: すべての小学生(生年月日が2006年4月2日~2012年4月1日の方)
部門:  ①ゲーム部門  ②自由制作部門
言語:  C, C++, C#, HTML, Java, JavaScript, Kotlin, Objective-C, Perl, PHP, Python, Ruby, Swift 
          もしくは、ビジュアルプログラミング言語「Scratch」
表彰: 各部門1位~3位 + 協賛企業様からの企業賞を予定
詳細: HPをご覧ください https://techkidsschool.jp/grandprix2018/

■スケジュール
4月  5日(水) エントリー受付開始
7月23日(月) エントリーおよび作品提出締め切り
8月初旬~        中間審査
9月下旬           決勝プレゼンテーション(日時・会場は決定次第HPにてお知らせいたします)