このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

GOODROID、大人気ホラーゲームの最新作「青鬼3」を提供開始!

ゲーム

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社GOODROID(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田和彬)は、UUUM株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO 鎌田和樹)と共同で、スマートフォン向けホラー脱出ゲーム「青鬼3」を2017年12月22日(金)に提供開始いたしました。

本作は、450万ダウンロードを記録したスマートフォン向け人気ホラーゲームシリーズ「青鬼」の最新作となります。「青鬼」は、2009年より動画サイトを中心に話題となり、実況動画の再生回数が累計"1億回"を超える人気ホラーシリーズです。本作「青鬼3」では主人公が乗る船が座礁し、仲間と共に謎の「無人島」へ漂着するところから物語がはじまります。無人島に残された「病院」、「遊園地」といった廃墟を舞台に、各所に仕掛けられた謎を解きながら、島からの脱出を目指していきます。

無人島の様々な場所で突如出現し、主人公を執拗に追いかけてくる、"青鬼"に捕まってしまうとゲームオーバーになってしまうため、迫りくる"青鬼"を上手く振り切るか、「井戸」や「ゴミ箱」に身を潜めながら、謎解きを進めていく緊迫感が本作最大の特徴です。また、上級者向けの「3倍速モード」や「クリア時間のランキング」といったやりこみ要素のほか、広大な無人島を探索するための「地図機能」や、怪しい場所を細かく調べられる「調査機能」など、シリーズ初となる新機能も多数盛り込まれ、攻略の幅が増した点も特徴となっています。今後、本編では描かれない登場人物たちが織り成すアナザーストーリーなどの配信も予定しています。

株式会社GOODROIDは、「圧倒的に面白いサービスを作る」ことをポリシーに掲げ、カジュアルゲームを中心に、メモリ管理やスケジュール管理といった生活を便利にするユーティリティアプリや、エンターテインメント関連アプリなど、幅広いジャンルにおいてスマートフォン向けアプリの開発を行っております。今後も、ユーザーに支持されるスマートフォンアプリの開発に努めてまいります。

関連画像

サービス概要

タイトル 青鬼3
配信 App Store、Google Play(ネイティブアプリ)
利用料金 基本プレイ無料
提供開始日 2017年12月22日(金)