このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

最も注目されたブログに贈られる「BLOG of the year 2017」開催決定 2017年アメブロで最もアクセス数が多かったのは小林麻央さんの記事

メディア

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)が運営する「Ameba」は、最も注目されたブログに贈られる「BLOG of the year 2017」の開催をお知らせするとともに、2017年12月20日(水)よりインターネット上での一般投票を開始いたします。また、2017年に話題になったブログを振り返り、どのようなブログが注目されているのかを分析いたしました。

「Ameba」は、ブログが日本に上陸した翌年の2004年9月よりサービスを開始し、その後13年間にわたって著名人から一般の方まで、幅広い利用者のみなさまにブログを開設いただき、発信の場を提供してまいりました。最近では様々なソーシャルメディアが登場し、個人の発信に一層の注目が集まるようになっています。
この度、開催を決定した「BLOG of the year 2017」は、著名人から一般の方まで、「Ameba」の中で2017年の1年間で最も注目されたブログを表彰するものです。本企画では、インターネット上で一般投票を行うほか、「Ameba」が話題性、ブログ活用の先進性、独自性などの観点で審査を行い、受賞者を選出、表彰いたします。なお、「ブログの日(2月6日)」にちなみ、来年2月初旬に発表を予定しております。
「BLOG of the year 2017」開催決定にあたり、2017年どのようなブログが話題になったのか人気記事をご紹介するとともに、2017年どのような傾向がブログにみられたのかをご紹介いたします。

■2017年話題になったブログ(アクセスランキング)
ランキング 名前 記事タイトル
1 小林麻央 オレンジジュース
2 市川海老蔵 2017/06/23
3 山田純大 言葉いらないね
4 福原愛 最近の私(^-^)
5 角森脩平 この数日間。
6 金田朋子 ご報告です( ^ω^ )
7 稲垣吾郎 本日結婚致します!
8 神田沙也加 ご報告
9 川崎希 赤ちゃんが産まれました♡
10 保田圭 妊活から妊娠がわかるまで
※記事アクセスランキングに同一ブログでの複数記事がランクインした場合は、一番アクセスが高い記事のみを対象としています。

1位はフリーアナウンサーで今年6月22日に亡くなられた小林麻央さんが生前最後に更新した記事になりました。
小林麻央さんは2016年9月1日(木)に「なりたい自分になる」という決意の元にブログを開始。2017年6月22日(木)に亡くなられるまで綴られた記事は352記事に及びます。闘病の様子やお子様の成長、日常にある幸せなど、日々の様子をありのままに綴る内容は多くの人々の共感を呼び、同じく闘病中の方が勇気づけられたり、ブログで闘病記を発信したりする人が増えた他、乳がん検診を受けたという声が多く聞かれるなど、様々な影響を及ぼしました。生前最後の更新となった「オレンジジュース」の記事には現在でもコメントが付き、その数約8万件にものぼります。また、2017年のアメブロのコメント数上位10記事のうち5記事が小林麻央さんの記事で占められ、多くの読者に応援、支持されていたことがうかがえます。亡くなられてからの10日間で約1000万人(ユニークユーザー数)の方がブログを閲覧、現在も英語に翻訳された記事が更新され、アクセスが増え続けています。また、8月には米国スタンフォード大学の東アジア図書館での保存が決定するなど、世界的にも注目が高いブログであることがうかがえます。
■人気オフィシャルブログの傾向は作りこまない「ありのままの本音」型と「好きなこと追及」型
―「ありのままの本音」型ブログの傾向
今年話題を集めたブログの傾向の1つとして「ありのままの本音」を綴ったものがあります。小林麻央さんのブログから見るように芸能人のブログはファンにプライベートや仕事の内容を伝える、いわゆる日記という役割から、自らの考えや思いを綴り、ありのままの自分を映す本音を書く場と変化しています。芸能人の華やかな面だけではなく、一般の人と同じ悩みを抱え、それに対処する姿をブログに綴る方が増え、リアルな面も書かれているブログに支持が集まっています。人気記事で9位の川崎希さんと10位の保田圭さんはかねてからブログで不妊治療をしていたことを明かしており、念願の妊娠がかなったことを報告した記事がランクインしました。不妊治療は社会でも関心が高いトピックであることから、不妊治療中であることを公言している芸能人のブログで綴られる「リアルな体験談」を読みたい人が多くいることがうかがえます。このような「自身の経験」を「ありのままの本音」で綴るブログに関心が集まりました。
また、稲垣吾郎さんは、インターネットテレビ局AbemaTVの「稲垣・草彅・香取 3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」の出演とともにブログを開設。ブログではご自身が感じられたことを美しい文章で表現し話題を呼ぶとともに、本音を打ち明けているような記事も多く見受けられます。また、NHKの連続テレビ小説に主演した芳根京子さん、有村架純さん、2019年度前期の主演が決まっている広瀬すずさんなど今最も勢いのある女優の方々が、新しい役に取り組む時や、撮影が終わった際など、節目となるタイミングでその役柄についての思いや、演じてみてご自身が感じたこと、心境の変化など長文で綴っています。このような芸能人のメディアやインタビューでは見ることができない、自らの言葉で「ありのままの本音」が書かれたブログは共感を呼ぶとともに、ファンや読み手が芸能人の新しい一面を知ることができるため、ポジティブなギャップを生み出しています。

―「好きなこと追求」型のブログの傾向
ブログの役割が日記から変化している中、芸能人が情熱を注ぐ好きなことをブログで綴っている人が多く見受けられます。お笑い芸人の渡部建さんは一貫してグルメを題材に、訪問したレストランをブログに記録。ブログをきっかけにグルメ芸人のイメージが浸透し、度々テレビの企画に出演されています。今年アメブロを開設したお笑い芸人のブルゾンちえみさんは大好きだという音楽のことをたびたびブログに綴り、記事の最後にその時の気分や状況に合わせたお気に入りの曲を紹介しています。モデルでタレントのぺこさんも大好きなファッションの話題をブログで更新、日々のコーディネートをその日のテーマとともに多くの写真を使い、ご自身のこだわりを綴っています。このようにブログでこだわりを披露し続けることにより、それがやがてメディア出演や書籍化など、ご自身の活動を広げることにつながる方も多く見受けられました。

■2017年、“新たに”注目されたブログ
―初めてSNSをスタートする芸能人が話題になる一方、長きにわたり書き続けられているブログにもスポットライトが
「Ameba」では、2017年に延べ1,460人の方が新たにオフィシャルブログを開設されました。(2017年12月10日現在)
前述した今年大ブレイクしたブルゾンちえみさんに加え、NHKでうたのお兄さんを務めた横山だいすけさん、和田アキ子さん、稲垣吾郎さんなど、今年からブログを含むSNSを始められる方も多く見受けられました。卒業や芸能活動の節目でブログを開設し、ファンや視聴者が今まで見ることができなかった新たな魅力を発信して話題になりました。
一方で、長くブログを続けている方も注目されました。元大関琴欧洲である鳴戸親方は10年以上ブログを継続、ひらがなを多用して綴られるブログが「癒される」「かわいい」などと話題になりました。2009年からブログを開始した叶姉妹のお二人は、「ファビュラス」など独特の言葉を使い常に人気でしたが、最近は、ブログで度々完成度が高いと話題になるコスプレや漫画やアニメが好きだということを発信、コミックマーケット(通称:コミケ)にも参加したことで話題になりました。その準備の際にグッズ製作の過程やこだわりを披露したり、またコミケのルールを熱心に質問したりなど、ブログで読み手を巻き込むことで、当日もグッズは即完売となり、SNSやニュースで多くその様子が取り上げられました。

■人気の一般ブログの傾向も「ありのままの本音」
「Ameba」では芸能人のブログだけでなく、多くの一般ブログも日々話題を発信し、中には書籍化されたり、ブログがきっかけで好きなことを仕事にしたブロガーさんなどもいらっしゃいます。
一般ブログでも小林麻央さんの影響から、入院・闘病生活ジャンルのブログに多くの関心が寄せられた他、出産・育児など経験者の体験を知りたいニーズがあるジャンル、またブームになっている「ミニマルライフ」や「DIY」、長く人気を保ち続けている「プチプラファッション・メイク」について綴られているブログも引き続き多く見受けられ、これらのジャンルのブログがアクセスランキングの上位を占めています。このような題材について綴られているブログは多くありますが、上位にランクインするブログにはご自身が体験したことをリアルに伝えているという共通点が見受けられ、一般ブログでも人気のキーワードは「ありのまま」を見せているということがうかがえます。例えば、闘病ブログでは治療がうまくいったこと、不安になることなどがありますが、それをありのままに綴るブログにより支持が集まり、ミニマルライフのブログでは片づけが苦手な人でも取り入れやすいコツを披露したり、誰もが1度は経験したことがある失敗を自分なりに工夫したことが書かれていたり、親しみやすさがブログの文章に垣間見られるようなブログが同じ題材を扱っているブログの中でも人気を得やすい傾向にあります。ブログの読み手の立場で実践できそうな等身大の情報を発信することが今人気のブログの特徴と言えます。

ブログサービスは今年で日本上陸から14年とも言われており、「アメブロ」も13年と歴史の長いサービスとなりました。初期はインターネット上の日記のような役割を担っていましたが、最近では発信される内容が多岐に渡り、テレビやメディアでの報道の情報源になることはもちろん、ブログがきっかけで世の中の注目を集める話題が生まれるなど、様々な場面でブログが影響力を持つようになり、その役割を大きく広げつつあります。今後も「Ameba」では、公式ジャンルをはじめとしたユーザーの趣味・趣向にあったブログとの出会いを加速させるような仕組みの提供など、ブログを楽しんでいただくための取り組みを積極的におこない、さらなる活性化を図ってまいります。


■「BLOG of the year 2017」開催概要
一般投票期間 : 2017年12月20日(水)~31日(日)
受賞者発表  : 2018年2月初旬(予定)
投票ページ  :https://content.ameba.jp/campaigns/blogoftheyear2017/before.html

■「BLOG of the year」とは
「BLOG of the year」とは、当社が開催するその年に最も注目されたブログを表彰するアワードです。ブログの更なる認知と普及、活性化を目的として、当社が2006年に日本記念日協会から認定を受け、制定された2月6日の「ブログの日」前後に「BLOG of the year」受賞者を発表しております。