このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

LINE ビジネスコネクト向け配信ツール「CA-Link」、電話番号をもとにLINEアカウントと企業データの連携が可能な「LINEオーディエンスマッチ」への対応を開始

広告

 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、LINE ビジネスコネクト向け配信ツール「CA-Link」(提供:株式会社RightSemgent)において、ユーザーによるログイン作業をせずに、企業IDとLINEアカウントを連携させる「LINEオーディエンスマッチ」に対応いたしました。

 「LINEオーディエンスマッチ」は、LINE公式アカウントやビジネスコネクトアカウントにおいて、モバイル広告IDや電話番号などをベースにメッセージを配信出来る機能です。ID連携をせずとも、企業が保有するお客様情報に登録された情報をベースに、自社のLINE公式アカウント内の友だちへのメッセージ配信が可能になります。(※1)「CA-Link」では当機能へ対応し、LINEアカウントと企業のLINEアカウントの更なる連携率の向上を通じて、よりユーザーに適したメッセージの配信を実現いたします。

 また、「CA-Link」が提供する、ユーザーによるログイン処理が不要なリターゲティングメッセージ配信サービス「Dynamicリターゲティングメッセージ」機能(※2)と併用することで、企業はユーザーにアクションを求めることなく、ID連携率の向上が可能です。

概念図

 今後も株式会社RightSegmentは、LINEアカウントにおける更なるサービス開発・拡充を行うことで、企業のスマートフォンプロモーションにおける課題解決や広告効果向上を実現し、企業のマーケティング活動に貢献してまいります。    

※1 メッセージ配信に用いる電話番号はあらかじめLINE株式会社によって指定された方法で暗号化して送信いたします

※2 リリースURL:https://www.cyberagent.co.jp/newsinfo/info/detail/id=13944

■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。2013年10月1日に設立し、現在では5つの子会社を包括し、約180名のエンジニアによって、RTB広告を支えるSSPやDSP、DMPなど20サービスを提供しております。