tr?id=1308001332621334&ev=PageView&noscript=1 このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

映像配信プラットフォーム「FRESH!」の“低遅延モード”がWebにも対応 Webブラウザでもわずかなタイムラグで高画質映像の視聴が可能に

~自動画質調整機能・自動遅延補正機能も加わり より快適な視聴が可能に~

動画

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)が運営する映像配信プラットフォーム「FRESH!」は、高画質を保ちながら、業界最速水準となる約3秒のタイムラグで生放送映像を視聴できる「低遅延モード」を拡充させ、Webブラウザにも対応したことを発表します。

「FRESH!」では、独自の技術により、高画質を保ちながらも業界最速水準となるわずかなタイムラグで生放送映像を視聴できる「低遅延モード」を今年9月よりアプリ向けに提供しておりましたが、このたびWebブラウザにも対応したことで、これまで約5秒あった配信者側と視聴者側のタイムラグが約3秒にまで短縮され、タイムラグのストレスを感じることなく、高画質な映像での視聴が可能となりました。(※1)また先月、先んじて同様のアップデートが行われた視聴用アプリでは、他社動画配信サービスと比較(※2)して、約2.5倍の高解像度、最大約3.3倍の高ビットレートでの配信を実現しており、画質にこだわりのあるアイドルや著名人などの配信主の方からも高い評価をいただいております。

また、通信環境によって画質を3段階に自動調整する『自動画質調整機能』と、大きな遅延が発生した際に自動的に最大1.5倍速で再生を行い、遅延を解消する『自動遅延補正機能』も新たに加わり、多くの通信環境において、快適に低遅延で高画質な映像の視聴ができるようになります。

今後も「FRESH!」では、日本最大級の映像プラットフォームの実現に向け、積極的な機能拡充を行なってまいります。
 
(※1)対応ブラウザは、Chrome、Firefox、Edge、Internet Explorer(11以上)です。
(※2)詳細はDAILY FRESH!をご参考ください。
URL: https://daily.freshlive.tv/posts/2897334
 

「FRESH!」について

「FRESH!」は、バラエティに富んだコンテンツをスマートフォンやタブレット、PCなどのデバイスで楽しむことができる、高品質な映像と操作性を重視したデザインが特徴の生放送動画プラットフォームです。タレントやアーティストとのコミュニケーションが楽しめる、芸能人や有名人の動画ファンクラブのようなチャンネルから、音楽ライブ・スポーツや麻雀などの配信事業者によるチャンネルまで、2016年1月のサービス提供開始から、約3,000チャンネルにて、累計15万以上の番組が配信されています。

「FRESH!」概要

名称 FRESH! by CyberAgent  https://freshlive.tv
配信 PC(ブラウザ)/ App Store / Google Play  
推奨環境 ・PC版 
Chrome , Safari, Firefox, Microsoft Edge 最新バージョン
Internet Explorer 11以降 
・Androidスマートフォン/タブレット
Android4.4以降(推奨環境)、Android4.2以降(動作保証環境)
・iPhone/iPad
iOS9.0以降
・テレビ    
Google Cast  (推奨環境:第1世代以降) ※iOSのみ
利用料金 無料