tr?id=1308001332621334&ev=PageView&noscript=1 このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

お問い合わせ

 

プレスリリース

インターネットテレビ局「AbemaTV」が2,000万ダウンロードを突破

恋愛リアリティーショーからドラマまで若者向けオリジナル番組の放送を強化

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2017年8月7日(月)時点で、累計2,000万ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。
 
「AbemaTV」は、テレビのように24時間編成された番組をいつでも無料で観ることができるリニア型の全く新しい動画サービスとして2016年4月に本開局し、3ヶ月間で500万ダウンロード、約半年後の11月に1,000万ダウンロード、1周年を間近に控えた2017年3月には1,500万ダウンロードを突破するなど急速に利用者を伸ばしてまいりましたが、このたび、開局から約1年4か月で2,000万ダウンロードを突破いたしました。
 
現在、「AbemaTV」では、最新ニュースや緊急生中継に加え、オリジナルのニュース番組を放送する「AbemaNewsチャンネル」や独自に制作を行う生放送のバラエティ番組などを放送する「AbemaSPECIALチャンネル」をはじめ、ドラマや音楽、スポーツ、アニメなど多彩なジャンルのコンテンツを揃えた約25チャンネルを展開しています。本開局からこれまでに放送した累計番組数は29万を超え、一番の人気チャンネルである「AbemaSPECIALチャンネル」では、これまでに100を超えるオリジナルのレギュラー番組を放送し、多くの方にお楽しみいただいています。
 

「AbemaTV」2,000万DLまでの道のり

「AbemaTV」では、「AbemaTV」でしか見ることのできないオリジナルの番組づくりを積極的に行っており、2017年4月より「AbemaGOLDEN 9(アベマゴールデンナイン)」と題して、豪華なタレントやアーティストをMCに迎えた7つのオリジナルレギュラー番組を毎日夜9時から放送しています。さらに、2017年5月7日(日)には、ボクシング元世界チャンピオンである亀田興毅選手と一般公募で選ばれた4名の挑戦者が1,000万円をかけてボクシングで勝負するという企画の特別番組『亀田興毅に勝ったら1000万円』を5時間にわたり生放送し、開局以来の過去最高視聴数となる1,420万を記録。数多くのメディアでも取り上げられ、インターネット上でも大きな話題になるなど、「AbemaTV」オリジナル番組として象徴的なコンテンツとなりました。これを受け、7月からは続編として、わずか3ヶ月でプロボクサーになることを目指し、挑戦者のひとりであるジョー・ブログさんが、亀田さんの下で奮闘していくリアルドキュメンタリー番組『亀田 × ジョー プロボクサーへの道』のレギュラー放送も開始しており、早くも新たな人気番組となっています。
 
また、「AbemaTV」では、10代の若者をメインターゲットにした番組作りも強化しています。真剣に恋愛をしたい女子高生4名と同世代の男子4名が出会いデートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショーとして、2017年2月より放送していた『オオカミくんには騙されない❤』は、放送回を重ねるごとにSNS上での話題量に比例して視聴数を急激に伸ばし、恋愛をする気のない男性(オオカミくん)を見抜いて真実の恋愛を見つけるというコンセプトなどが女子中高生を中心とした10代の女性に高く支持され人気番組となりました。7月からは、第二弾として『真夏のオオカミくんには騙されない❤』をスタートしているほか、お笑い芸人の渡辺直美さんをオーガナイザーに迎え、新たな歌姫を発掘すべく開催する女子高生限定のオーディションの様子を追いかける新レギュラー番組『渡辺直美の女子高生オーディション!』の放送を開始するなど、若者が夢中になれるような番組づくりを積極的に行っております。

また、「AbemaTV」では、「HIPHOPチャンネル」「将棋チャンネル」「K WORLDチャンネル」「SPORTSチャンネル」などお気に入りの趣味やジャンルに特化した番組を存分に堪能することができるような専門チャンネルも続々と開設しています。中でも、「将棋チャンネル」では、最年少プロ棋士として注目を集めた藤井聡太四段が29連勝目を更新した『第30期 竜王戦決勝トーナメント 増田康宏四段 対 藤井聡太四段』や30連勝を懸けて挑んだ『第30期竜王戦決勝トーナメント 佐々木勇気五段対藤井聡太四段戦』など、歴史的記録更新が大きな話題となり、日本中が注目した将棋対局の生中継を行いました。更に、オリジナル番組として2017年2月から4月にかけて放送した『藤井聡太四段 炎の七番勝負』は、藤井聡太四段が7人の日本を代表する名棋士たちと対戦する番組で、放送回を重ねるごとに視聴数を増やし「AbemaTV」を代表する人気番組のひとつになりました。第2弾として2017年9月より『若手VSトップ棋士 魂の七番勝負』の放送も決定しており、これも大きな注目を集めることが期待されます。
 
その他にも、「AbemaTV」では、2017年4月からプロ野球・横浜DeNAベイスターズ主催の公式戦全71試合を生中継しているほか、早稲田実業学校高等部の主将・清宮選手の活躍で注目された高校野球や、1年に一度のプロ野球の祭典「オールスターゲーム」、2017年6月に開幕した日本フットサルリーグ「Fリーグ2017/2018」など、様々なスポーツコンテンツの中継も積極的に行っています。
 
「AbemaTV」では、夏休み期間に10代、20代の若者を中心とした視聴者の方にお楽しみいただけるリアリティーショーやバラエティ生放送をはじめ、2017年8月11日(金)からは、人気コンテンツの一挙放送や特別番組など、毎日お楽しみいただける多彩なラインナップを揃えた「SPECIAL WEEK」の開催を予定しております。さらに、今後はバラエティやリアリティーショーに加えて、豪華俳優陣、制作スタッフによるオリジナルドラマの制作も積極的に行っていくことが決定しており、コンテンツや機能拡充を強化すると共に、「AbemaTV」ならではの魅力的な番組づくりを積極的に行ってまいります。
 

「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、 “無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月11日(月)に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約25チャンネルを全て無料で提供し、2017年8月時点でダウンロード数が2,000万を突破するなど、急速に利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」などテレビデバイスへの対応も強化しています。その他にも、縦画面視聴への対応や新機能「Abemaビデオ」の追加など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みを積極的に行っています。なお、Abema会員の新規登録でいつでも、「Abemaビデオ」のすべてのコンテンツが見放題となるプレミアムプランを1ヶ月無料でご利用いただけます。
 
※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV】のクレジット表記をお願いいたします。
 

「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store  / Amazon Appstore
推奨環境   ・PC版
 推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降 
 推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、
          Internet Explorer 11以降(Windows)
 推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
 推奨環境:Android4.4以降
・iPhone/iPad
 推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
・テレビ
 Amazon Fire TV
 Amazon Fire TV Stick
 Android TV
 Apple TV(第4世代)
 Google Cast (推奨環境:第1世代以降)
 
利用料金 無料