tr?id=1308001332621334&ev=PageView&noscript=1 このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

サービスニュース

GPIFが選定した2つの「ESGインデックス(指数)」の構成銘柄に採用

IR

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が2017年7月3日に発表した2つのESG※インデックス(指数)の構成銘柄に採用されたことをお知らせいたします。
採用されたのは、米国金融リサーチ会社のMSCI社が提供する、日本株の時価総額上位500銘柄の中からESG評価が高い企業で構成された「MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数」、また同じくMSCI社が提供する日本株の時価総額上位500銘柄の中から女性の管理職や採用比率が高い企業で構成された「MSCI日本株女性活躍指数」となります。
当社は、VISIONに掲げている「21世紀を代表する企業を創る」を目指し、引き続き運営するサービスやこれまでに培ったノウハウを活かしながら、社会の持続的な発展に貢献できるよう取り組んでまいります。
 
※ESGとは、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を省略した表記となります。
※当社は、2014年1月より「JPX 日経インデックス  400」、2015年「FTSEオールワールド指数」に採用されております。