このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

 

プレスリリース

「2017年度Yahoo! JAPAN エージェンシーカンファレンス」 において、 サイバーエージェントが、新設の「ディスプレイ広告賞」と「エリア賞」を受賞

エリア賞は史上初の10期連続受賞

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮坂学、以下Yahoo! JAPAN)が2017年5月19日(金)に開催した、「2017年度Yahoo! JAPAN エージェンシーカンファレンス」において、2016年度下半期(2016年10月~2017年3月)の「ディスプレイ広告賞」と「エリア賞」の2賞を受賞したことをお知らせします。
なお、「エリア賞」の受賞は10期連続となります。

本カンファレンスは、半期に1度開催される広告会社向けのカンファレンスです。このたび当社が受賞した「ディスプレイ広告賞」は、今回新設された賞で、2016年度下半期の「Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)・Yahoo!プレミアム広告・Yahoo!プレミアムDSP」の販売実績において、優秀な成績を収めた企業1社に贈られる賞です。「エリア賞」 は、2016年度下半期の全広告商材の販売実績において、エリア顧客を対象とした企業の中から優秀な成績を収めた企業1社に贈られる賞です。なお、「エリア賞」においては、当社は2012年上半期以降、10期連続で同賞を受賞しており、同賞で10期連続受賞した企業は初となります。

サイバーエージェントはこれまで、強みである高い広告運用力を活かし、またインフィード広告を強化分野と定め、時流を捉えたプロモーションのご提案を行うことで、広告主企業の効果最大化に努めてまいりました。今後もサイバーエージェンは、引き続き品質の高いサービスを提供すべく、社内体制の強化と、サイバーエージェント100%子会社の株式会社シーエー・アドバンスと連携し、運用型広告の運用力強化を図ってまいります。なお、株式会社シーエー・アドバンスは、東京・沖縄・大阪・仙台・ベトナムに拠点を構え、約700名の体制にて運用業務を行っております。

また、当社は「Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム」において、ダイヤモンドパートナー(※)として認定され、検索連動型広告やYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)をはじめとして豊富な実績と高い知見を活かし、広告主企業に対し、広告効果の最大化支援のみならず、幅広くインターネット広告の新しい価値をご提供できるよう努めてまいります。

※ Yahoo! JAPANが認定する認定パートナーでは、Yahoo! JAPANの広告商品・サービスを総合的に活用し、優れた実績のあるパートナーに対して、「ダイヤモンド」「プラチナ」「ゴールド」「シルバー」の認定をしています。
最も信頼と実績のあるパートナーを「ダイヤモンド」と認定しており、当社はダイヤモンドの認定を受けております。
▼認定パートナー一覧
https://marketing.yahoo.co.jp/agency/ad/certified_partner.html    


 

<ご参考:サイバーエージェントの受賞履歴>

■2012年度上半期 「エリア賞」第1位 受賞
■2012年度下半期 「エリア賞」第1位 受賞
■2013年度上半期 「YDN賞」第1位 受賞、 「エリア賞」第1位 受賞
■2013年度下半期 「YDN賞」第1位 受賞、 「エリア賞」第1位 受賞
■2014年度上半期 「運用型ディスプレイ広告賞」受賞、「エリア賞]受賞、「総合賞」第3位受賞 
■2014年度下半期 「エリア賞」受賞
■2015年度上半期 「運用型広告賞」受賞、「プレミアムDSP賞」受賞、「エリア賞」受賞
■2015年度下半期 「運用型広告賞」受賞、「エリア賞」受賞
■2016年度上半期 「運用型広告賞」受賞、「スマートデバイス賞」受賞、「DMP賞」受賞、「エリア賞」受賞

■2016年度下半期 「ディスプレイ広告賞」受賞、「エリア賞」受賞
         ※エリア賞10期連続受賞