tr?id=1308001332621334&ev=PageView&noscript=1 このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 

お問い合わせ

 

プレスリリース

インターネットテレビ局「AbemaTV」が新機能「Abemaビデオ」の提供を開始

見逃した番組を好きな時に何度でも楽しめる

動画

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2017年4月6日(木)より新機能「Abemaビデオ」を、iOS版アプリとPC版にて先行して提供開始いたしました。
 
「AbemaTV」では、最新ニュースや緊急生中継に加え、オリジナルのニュース番組を放送する「AbemaNewsチャンネル」と、独自に制作を行う生放送のバラエティ番組などを放送する「AbemaSPECIALチャンネル」にて、約70のオリジナルレギュラー番組を放送しているほか、ドラマや音楽、スポーツ、アニメなど多彩なジャンルのコンテンツを揃えた約30チャンネルを展開、本開局からこれまでに放送した累計番組数は17万を超え、多くの方に様々な番組を視聴いただいています。
 
このたび、提供を開始する「Abemaビデオ」は、「AbemaTV」の放送で見逃した番組を、いつでも(※1)見ることができるようになるもので、本開局当初より月額960円(税込)の「プレミアムプラン」として提供してきたタイムシフト機能を拡充した新機能として提供いたします。「Abemaビデオ」は、既存のプレミアムプランへのご登録で利用可能で、「AbemaTV」のコンテンツを一定期間いつでも、好きな時に見放題になるほか、「AbemaTV」オリジナル制作の番組をはじめ、一部の番組は登録することなく無料でもお楽しみいただけます。
 
また、このたび新たにオープンする「Abemaビデオ」の専用トップページからは、無料で視聴可能な番組を探したり、人気アニメやドラマのシリーズ作品をまとめてチェックしたりすることができるようになるなど、これまでは番組表でしか探すことのできなかった見たい番組を一覧の中から簡単に探したり、スムーズにオンデマンドで視聴することができるようになります。
 
「AbemaTV」は、テレビと同じように24時間編成された番組を無料でお楽しみいただけるリニア型のサービスですが、これまでも利用者のみなさまから、見逃した番組が観たい、録画機能が欲しい、というご要望の声を多くいただいておりました。新機能「Abemaビデオ」の提供開始により、リニア放送の視聴スタイルに加えて、さらに便利に見逃し視聴ができたり、好きな時に見たい番組を探してオンデマンドでも視聴していただけるようになることから、「AbemaTV」の利用シーンや楽しみ方がさらに広がることを期待しています。まずは、iOS版アプリとPC版にて2017年4月6日(木)より先行提供を開始し、4月下旬にはAndroid版アプリでも提供を開始予定で、5月以降には、各テレビデバイスでの視聴にも順次対応していきます。
 
「Abemaビデオ」では、「AbemaTV」の人気オリジナル番組として10代の女性を中心に高い支持を集めた「オオカミくんには騙されない❤」や4月9日(日)に初回放送を迎える新レギュラー番組「GENERATIONS高校TV」をはじめ、人気の韓国ドラマ作品の一部や「K-1 WORLD GP」の名試合の数々、そして、「AbemaTV」独占・日本初配信となる人気作「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」の放送後約24時間の見逃し配信など、すべて無料でお楽しみいただけます。さらに、プレミアムプランへご登録いただくことで、4月クールTVアニメで地上波同時配信が決定した「GRANBLUE FANTASY The Animation」や、独占配信中「DRIFTERS」など、「AbemaTV」アニメ専門5チャンネルで人気放送中タイトルをいつでも見逃し視聴が可能(※2)になるほか、人気ドラマシリーズ作品など、「AbemaTV」でも高い人気を誇るコンテンツのラインナップも充実しています。
 
「AbemaTV」ではコンテンツや利用シーンに合わせて、サービスを快適にお楽しみいただけるよう、新たな機能や対応デバイスの拡充にも積極的に取り組んでおり、「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」「Android TV」などテレビデバイスへの対応も強化。2016年の年末には、バックグラウンド再生への対応、2017年4月3日(月)には、縦画面視聴への対応も開始し、さらに楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みを行っています。
 
また、「AbemaTV」では、本開局から1周年を迎えることを記念して、2017年4月8日(土)から5月7日(日)までの約1か月間にわたり、毎日、オリジナル特番の放送やアニメ、スポーツ、音楽など豪華ラインナップでのスペシャルプログラムの放送を予定しています。さらに、4月10日(月)からは7日間にわたって、『AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVE』と題し、EX THEATER ROPPONGI(EXシアター六本木)にて、スペシャルライブも開催するなど、今後、1周年を記念した様々な企画を予定しておりますので、ご期待ください。
 
今後も、「AbemaTV」はインターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画サービスとして、生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充や機能追加など積極的なサービス開発を行ってまいります。
 
(※1)「Abemaビデオ」では、一定期間の視聴期限が設定されています。
(※2) 一部、タイムシフト機能対象外の作品もあります。

 

■「Abemaビデオ」イメージ

スマートフォン、PCでの画面イメージ
スマートフォン、PCでの画面イメージ

「AbemaTV」について

「AbemaTV」は、 “無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月11日(月)に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約30チャンネルを全て無料で提供し、2017年3月時点でダウンロード数が1,500万を突破するなど、急速に利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」などテレビデバイスへの対応も強化しています。その他にも、縦画面視聴への対応や、新機能「Abemaビデオ」の提供など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みを積極的に行っています。また、本開局から1周年を迎えることを記念して、2017年4月8日(土)から5月7日(日)までの約1か月間にわたり、毎日、オリジナル特番の放送やアニメ、スポーツ、音楽など豪華ラインナップでのスペシャルプログラムを放送いたします。
※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV】のクレジット表記をお願いいたします。
 

「AbemaTV」概要

名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」 
 
配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store / Amazon Appstore
推奨環境 ・PC版
推奨OS:Mac OS X 10.9以降、Windows 7以降 
推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Internet Explorer 11以降(Windows)
推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player
・Androidスマートフォン/タブレット
推奨環境:Android4.3以降
動作保証:Android4.1以降
・iPhone/iPad
推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini
動作保証:iOS9.0以降のバージョンに対応した端末
・テレビ
Amazon Fire TV
Amazon Fire TV Stick
Android TV
Apple TV(第4世代)
Google Cast  (推奨環境:第1世代以降)
利用料金 無料