このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

音楽配信サービス「AWA(アワ)」が新テレビCM発表

2016年12月23日(金)より放送を開始

音楽


AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田晋)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービス「AWA(アワ)」は、2016年12月23日(金)より、新たなテレビCMを全国で放送いたします。
 
このたび、放送を開始する「AWA」の新テレビCMは、2015年5月のサービス開始から今日に至るまでの「AWA」の成長の軌跡を、ドイツ出身の音楽グループであるsweetboxの『Life Is Cool』に乗せて振り返ります。原曲であるパッヘルベルのカノンが持つ親しみやすい旋律と、“自分が求める生き方は、自分で手に入れる”という同曲の力強いメッセージが、成長を続ける「AWA」の姿にマッチし、今後の「AWA」のさらなる進化への期待感を感じていただける内容となっています。
 
「AWA」は、日本ではまだサブスクリプション型音楽配信サービスが十分に根付いておらず、違法ダウンロードサービスの問題も存在している中、音楽との新たな出会いや楽しみ方をユーザーに提案する新たな音楽配信サービスとして、2015年5月より提供を開始いたしました。その後も、カーナビゲーション・システムへの対応(2016年2月)をはじめ、PC向けアプリのリリース(同年4月)や、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料でご利用いただける新「Freeプラン」の発表(同年11月)など、機能拡充を次々と実施し、累計ダウンロード数は1000万ダウンロードを突破しています(2016年11月12日時点)。先日発表された、Google Playの「ベスト オブ 2016」日本版でも、「ベストエンターテインメントアプリ」部門大賞を受賞し、名実ともに国内最大規模の音楽配信サービスへと成長してまいりました。
 
さらに、配信楽曲についても、BOØWYやMy Little Loverをはじめ、浜崎あゆみ、ソナーポケット、AAA、感覚ピエロといった注目アーティストの先行配信を積極的に行い、現在の配信楽曲総数は3,000万曲超。「AWA」でしか聴くことのできない有名アーティストや人気DJ、音楽プロデューサーなど著名人により作成されたプレイリストの数は650万件に達しています。
 
「AWA」では、今後も新しい音楽との出会いと再会を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うと共に、サービス提供を通して、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

■「AWA」新テレビCM概要

放映期間:2016年12月23日(金)~
地域:全国
タイトル: AWA Music 「AWA成長の軌跡篇」(30秒)

■新「Freeプラン」概要

新「Freeプラン(フリープラン)」とは、2016年11月7日(月)に「AWA」が発表した新プランで、スマートフォン・PCなど全デバイスにおいて、曲を指定して再生できる「オンデマンド再生」や「プレイリスト作成・公開」といった主要機能をはじめ、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料でご利用いただけます。さらに、月々の再生可能時間を、従来の1時間から20時間へと大幅に延長したことで、今まで以上に「AWA」をお楽しみいただけます。なお、本プランは、「ハイライト再生」機能での楽曲再生のみとなりますが、今までどおり広告が表示されることなくご利用いただけます。また、「ハイライト再生」は、楽曲の盛り上がる箇所90秒間(※1)を、フェードイン・フェードアウトにより途切れることなく聴くことができる機能で、「Freeプラン」と「Standardプラン」の両プランでご利用いただくことが可能です。この「ハイライト再生」により、これまで聴いていた音楽を一味違った聴き方で楽しめるようになるとともに、より一層多くの楽曲との出会いを体感いただけます。
 
(※1)楽曲により、一部再生時間が異なります。

アプリ概要

名称 AWA(アワ)
推奨環境 <スマートフォン版>iOS 9.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
価格 Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始 2015年5月27日