このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

プレスリリース

Google Play発表「Best of 2016」日本版にて インターネットテレビ局「AbemaTV」が「2016年 ベストアプリ」を受賞

~音楽配信サービス「AWA」が「ベストエンターテインメントアプリ」部門大賞、VRモード搭載アプリ「オルタナティブガールズ」も「ベストイノベーティブゲーム」部門賞を受賞~

サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)は、Google社が提供をするGoogle Playの「Best of 2016」日本版において、インターネットテレビ局「AbemaTV」が、ノミネートされた39個のアプリの中から「2016年 ベストアプリ」を受賞したことをお知らせいたします。
 
 「Best of 2016」は、今年日本で人気を集めたアプリやゲームを「2016年 ベストアプリ」「2016年 ベストゲーム」としてGoogle Playが選出し、表彰をする企画です。
 
この度、インターネットテレビ局「AbemaTV」が「2016年 ベストアプリ」を受賞したほか、定額制音楽配信サービス「AWA」が「ベストエンターテインメントアプリ」部門大賞を、そして、VRモード搭載のネイティブアプリ「オルタナティブガールズ」が「ベストイノベーティブゲーム」部門賞を受賞いたしました。
 
今後も、サイバーエージェントでは、ユーザーにとって使いやすく、より良いユーザー体験を提供するインターネットサービスの開発に努めてまいります。

「AbemaTV」  2016年 ベストアプリ 大賞

「AbemaTV」は、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、“無料で楽しめるインターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月11日(月)に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約30チャンネルを全て無料で提供し、本開局から放送した累計番組数は10万を超え、2016年11月2日(水)時点でダウンロード数が1,000万を突破するなど、急速に利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」「Apple TV(第4世代)」など新たにテレビデバイスへの対応も強化しており、今後も順次拡大予定です。

「AWA」  ベストエンターテインメントアプリ 部門 大賞

「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・グループの共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽配信サービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は3,000万曲超、著名人およびユーザーのプレイリスト数は約600万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。同12日時点で、累計ダウンロード数は1000万ダウンロードを突破いたしました。なお、Google Playの「Best of 2015」の受賞に引き続き、2年連続の受賞となります。

「オルタナティブガールズ」 ベストイノベーティブゲーム 部門賞 

超美麗3Dグラフィックで送る美少女RPGです。主人公(プレイヤー)は学業や戦闘訓練を行いながら、町に現れる“夜獣(ナイトビースト)”と戦う“オルタナ”と呼ばれる少女たちが通う『妃十三学園(ひとみがくえん)』へと招集され、共同生活を送りながら、脅威に立ち向かっていきます。最大の特徴はVRモードを搭載していることです。ゲーム内の特別なストーリーは市販のスマートフォン向け「VRゴーグル」を使うことで、「実際にそこにいる」かのような没入感をお楽しみいただけます。