このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

サービスニュース

DSP「BitBlend」、訪日外国人へ広告を配信する「インバウンドターゲティング」の提供を開始

~訪日状況に応じた広告を配信、企業の訪日外国人マーケティングの最大化に貢献~

広告

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード 4751)のアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、多様なデータを柔軟に組み合わせターゲティング配信するDSP「BitBlend(ビットブレンド)」(※1)において、訪日外国人へ広告を配信する「インバウンドターゲティング」の提供を開始いたしました。

近年、拡大を続けている訪日外国人マーケティング市場は、円安による割安感の定着やビザの大幅緩和、消費税免税制度の拡充に加え、クルーズ船の寄港増加、航空路線の拡大などの影響により、2015年度の訪日外国人数は1,970万人(前年比147.1%)(※2)、訪日外国人旅行消費額は、3兆円(前年比171.5%)(※3)を超え、過去最高を記録しております。また、国籍・地域別の旅行消費額は、1兆円を超える中国が1位となり、総額の4割を占めております(※3)

「BitBlend」は、多様なデータを柔軟に組み合わせ月間約1,000億インプレッションの広告配信在庫へ広告を配信することができるDSPです。位置情報(※4)を活用したリアル行動ターゲティングの動画配信が可能で、ユーザーの行動や生活シーンに応じた最適な動画広告配信を実現いたします。

このたび提供を開始した「インバウンドターゲティング」は、アジア圏のユーザーを中心として、日本へ興味関心のある訪日前のユーザーや、訪日しているユーザー、訪日経験のあるユーザーへ広告を配信することができます。訪日頻度や訪日期間などに応じて、バナー広告やインフィード広告、動画配信などの多様なアドフォーマットにて、リアルタイムに広告を配信することが可能となり、企業の訪日外国人マーケティングの最大化に貢献いたします。

「BitBlend」は、今後も良質で独自性の高いデータを拡充するとともに、付加価値の高いプレミアム広告配信の開発に努めてまいります。
 
※1 本サービスで活用する情報のうち、個人情報に該当する情報は、同意を得た範囲にて適切に取り扱います。
※2 出典:日本政府観光局 JINTO (2016年1月19日)
※3 出典:国土交通省観光庁 (2016年1月19日)
※4 「BitBlend」が保有する位置情報は、位置情報の取り扱いに関する利用目的や取得情報などの注意事項に予め同意したユーザー(オプトインユーザー)のみを対象とした位置情報です。


■アドテクスタジオとは
サイバーエージェントグループのアドテクノロジー分野における各サービスの開発を行うエンジニアの横断組織です。2013年10月1日に設立し、現在では7つの子会社を包括し、計215名のエンジニアによって、RTB広告やDSP、DMPなど20以上のサービスを提供しております。