• home.pngホーム    footpath_img.png    
  • イベント一覧    footpath_img.png    
  • 変化するユーザーコミュニケーションの最先端 LINE ビジネスコネクト・チャットボット大阪セミナー

変化するユーザーコミュニケーションの最先端 LINE ビジネスコネクト・チャットボット大阪セミナー

13358_ext_01_0.png?6f1519abda146e85fd923fa8b1ca51a1

概要

国内のインフラとして定着したLINEを活用した企業のマーケティング活動は引き続き拡大しています。2014年にLINE ビジネスコネクトを発表してからは企業からユーザーへの一方通行のコミュニケーションから、双方向でコミュニケーションがとれるようになり、導入企業社数も拡大しております。
当社もLINE ビジネスコネクトの開発パートナーとなり、2015年に専用ツール「CA-Link」をリリースいたしました。リリース以降、機能追加を順次行っており、導入企業を順調に伸ばしております。

本セミナーでは、「CA-Link」を使用したビジネスコネクトの導入の取り組みや、効果事例などをご紹介いたします。
加えて、ビジネスコネクトとの連携が可能な、AIエンジン搭載チャットボットツール「AI Messenger※」と連携した機能についても導入事例を踏まえてお話いたします。


※AI Messengerとは
AI、及びオペレーターによるチャットコミュニケーションにより、WEB・チャットアプリ上において実店舗と同じような接客の実現や、企業とユーザーをOne to Oneで結ぶ最適なコミュニケーションの実現を目指すツールです。(公式HP

セミナーについて

内容

1.LINEの概況について
2.LINE ビジネスコネクトとは?
3.LINE ビジネスコネクトの事例紹介
4.CA-Linkの機能紹介
5.AI Messengerによる新機能紹介(AIでの自然文の対話検索機能)
6.各機能を活用した事例と効果について

タイムテーブル

15:30 開場
16:00 開始
16:00-16:40 第一部:田端 信太郎 氏より(LINE株式会社)
16:50-17:30 第二部:稲益 仁より(株式会社サイバーエージェント)

登壇者

13358_ext_31_1.jpg?3b5d9fbe6a5e420244d21bed7fc9fd83

田端 信太郎 氏

1975年10月25日 石川県生まれ。
1999年3月 慶應義塾大学 経済学部卒業
株式会社リクルートにて、フリーマガジン「R25」の立上げを行い、創刊後は、広告責任者を務める。
その後、株式会社ライブドアにて、ライブドアニュースの責任者を経て、執行役員メディア事業部長に。
ポータル、ニュース、ブログなど広告を主な収入源にするメディア事業部を統括し、ライブドアのメディア事業の再生をリードした。
2010年5月には、コンデネット・ジェーピーにて、カントリーマネージャーに就任。ウェブ部門を統括。
2012年6月 NHN Japan株式会社(2013年4月LINE株式会社に商号変更) 執行役員に就任。広告事業部門を統括。
2014年4月、LINE株式会社 上級執行役員 法人ビジネス担当に就任。法人ビジネス全般を統括。現職。

13358_ext_31_0.jpg?7acffde5ba278dfcc6b4074d1b0ae9e3

稲益 仁

広告代理店でのグラフィックデザイン・編集デザイン経験の後、米国発、クリエイティブ、マーケティング領域専門の人材エージェンシーに営業として勤務。全世界で5位の成績を収める。
2006年にサイバーエージェントへ入社。入社して以来、一貫して“単品リピート通販”クライアントを担当。
2014年4月にダイレクトマーケティング局を立ち上げ、全国各地の単品リピート通販企業をスタッフとして支援。事業計画の策定から、販促企画・クリエイティブ、CRM企画まで多岐にわたり、デジタルマーケティング業務全般に従事。
2015年6月に顧客のLTV最大化をミッションとした専門組織「eCRMソリューション局」を設立し局長に就任。顧客の購買データを活用した全く新しいCRMソリューションを国内に浸透させるべく、日々全国を飛び回る毎日を送る。

イベント詳細

会場 サイバーエージェント大阪オフィス 富国生命ビル(アクセス
日時 2017年3月13日(月) 16:00 - 17:30 (開場 15:30)
参加費 無料

備考

  • 同業他社及び個人の方からのご応募はご遠慮させて頂く場合がございます。
    応募者多数の場合は抽選をいたします。
    講演内容は若干の変更がある場合がございます。