このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

トップメッセージ

社長業

1999年11月21日

ここのところ毎日、金融機関の方との面談、採用面接、取材の繰り返しで、営業統括役員を兼任しているにも関わらず、大事なクライアントのところに顔を出すことさえほとんど出来なくなりました。 もともと営業マンである私は、現場感が鈍るのが非常に心配ですが、株式公開も差し迫った今はさすがに身動きが取れません。 それにしても、毎日オオムのように同じことを繰り返し話していると、さすがに同じ話にも磨きがかかりますが、考えてみると社長業は実に営業的な要素が強いと思います。 金融機関の方にサイバーエージェントの将来性を充分にアピールし、取材でサイバーエージェントのことについて魅力的に語り、人材採用では、サイバーエージェントで働くことのメリットについて熱く伝えています。 これは魅力を伝えなくてはならないものが、商品から会社そのものに変わっただけで、基本的にはやっていることは営業と同じです。もちろんこれだけではありませんが、社長としての仕事のパフォーマンスを高めるには営業的なセンスはとても重要だと思います。 私は社長業をやりたい人には営業を経験することをお勧めします。