このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

トップメッセージ

高度成長期

2000年5月7日

ゴールデンウィークに約3年ぶりに実家に帰りました。1泊2日の短い滞在でしたが、両親、親族一同暖かく迎えてくれました。 私がテレビに出たためか、田舎ではかなり話題になっているようで、写真もたくさん撮っていただきました。 夜、父親に戦後の日本経済高度成長期の話を聞きました。高度成長期は、どんどんモノを作ってマーケットを拡大する拡大再生産の戦略が一般的だったようですが、 成熟産業の時代に入ってコストダウンや効率経営が重視され始めたそうです。 現在のインターネット業界は高度成長期に似ていると思います。私の感覚では、高度成長期を経験したことのない日本の若いビジネスマンは、 合理化してコストダウンする経験や能力のある人は結構いますが、 「金を使ったらもっと大きく稼ごう」というような、 コストを払っても更なる大きな新しい経済を産み出す気概を持っている人が少ない気がします。 逆に、高度成長期を経験した私の父親の世代はなかなかインターネットに対応しきれていないように見えます。 攻めるのが得意な企業には絶好のチャンスです。 過去の時代の反省も参考にしながら、現在の経済環境に柔軟に対応し、オリジナルな戦略をもって会社を成長させていきたいと思います。