このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

トップメッセージ

社員総会

2000年9月3日

日記の更新が滞って申し訳ございませんでした。 しばらく日記を書かないでいると、週末が気楽なのでついつい2ヶ月書かずにいましたが、ここのところ社内外から心配になるので早く更新するよう、 ご指摘を受けるようになりました。 日記を書き始めて2年以上経ちましたが、情報開示の手段としても企業理念を伝える意味でもこの日記が大きな成果を発揮してきました。 何気なく始めた企画ですが、 公開企業の責任者がマスメディアを経由しないで正確な情報を発信する意味でもインターネットの役割は素晴らしいと思います。 今後は、週末にはなるべく書くように致します。 一昨日の金曜日、3ヶ月ぶりに社員総会を行い、今後の経営計画について発表し、改めて全社の意思統一を図りました。 130名以上集まった社員は、前回の約80名を大きく超えるもので、さらに1年前は30名程度だったことを考えると、 如何に短期間で組織を拡大してきたかわかります。 株式公開して現在5ヶ月経ちましたが、公開時、大きな資金調達をさせてくれた市場の期待に応えるべく、 3月末に資金を調達してから、一気に社員数を2倍以上に増やし、事業領域を拡大し、オフィスもそれを収容できる場所に引っ越し、 役員を増やして組織を固めてきました。 再度、ひと周り大きな会社を立ち上げなおしたようなものです。 さすがにこれだけ急ピッチでやると、一時的な混乱や不安定な状態はありましたが、ようやくしっかりと事業も組織も固まってきました。 短期間で格段に大きな事業に取り組める会社に再構築することに成功できたと思います。 社員総会では、現場を知る社員の盛り上がりや、公開前後に入社した役員が発揮し始めたリーダーシップにも確かな手ごたえを感じました。 ネットビジネスを取り巻く環境の急な変化に動揺したことと、私が勉強不足だったこともあり、 株価形成だけは下手でしたが、それ以外は至って順調です。IRもたくさんの方にご指導頂き、だんだん要領がわかってきました。 早く業績で私たちの戦略の正しさが証明できるように頑張ります。 それにしてもこんなに短期間に会社の体制を整えられたのは、公開し、更に多くの人の期待していただき、 厳しい世間の目に監視される環境にいるおかげだと思います。先日、「公開して後悔してませんか?」といわれましたが、それはとんでも無い話です。 人も組織もプレッシャーの大きい厳しい環境にあるほど成長します。 大きな成長を目指すベンチャー企業は一刻も早い公開を志すべきだと思います。