このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

トップメッセージ

目標

2000年10月21日

創業一年目からサイバーエージェントに参加しているシニアマネージャーの反町さんに、 「現場のことは私たちに任せて社長はもっと社員に夢を与えるようなことをやってください」 と言われました。 確かに株式を公開してから、私も目の前の四半期や月次の数字をあげることに没頭し、 大きな目標をつい見失いがちになっている気がします。 彼が言っていた「目の前の数字を黒字化に向けて一生懸命やっていても、先に夢が無いと精神衛生上よくない」 という話は確かにそのとおりだと思います。 こういう意見を私に直接言ってくれるような若いけれど優秀な社員が当社には多いですが、経験を積むにしたがって、 組織の大きな原動力になっています。 今週の日経新聞にも「成功物語 暗転」という記事を書いて頂いたり、当社の株価も下がっていて、悲観的にみられることが増えています。 しかしながら私も社員も、時間とバイタリティが充分にあり、 インターネット市場も無尽蔵に広がっている最中で、軍資金も公開時に充分調達させて頂いているのに、 日本を代表する会社に成長させるという目標をあきらめる必要なんてまったくありません。 もちろん私は10兆円の夢もさらさらあきらめていません。まだまだこれからです。 事業会社の面白さは、拡大させればさせるほど難易度は格段に高くなり、大きな責任も伴い、リスクも大きく、 それに挑戦しクリアすると大きな見返りを得られることにあると思います。 私たちにとっては、今が一番苦しい時期かも知れませんが、ここをクリアすれば一段と強い組織になれるし、 関係者すべてが大きな見返りを得ることができるはずです。 これから先も長く、いま株価が下がっているからといって深刻な顔ばかりしていてもかえってよくないと思いますので、 高い難易度の仕事に挑戦することを楽しみながらひとつひとつ目標を達成していきたいと思います。