このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

トップメッセージ

二宮ビル

2004年7月28日

※このメッセージは、当社の社内報「サイ・バー」にて  藤田が社員向けに宛てて書いたメッセージです。 今月からCAモバイルが入居するインフォスタワーの手前に、 新規事業(J3)のためのオフィスを、新たに借りました。 ビルの名前は二宮ビルです。 不動産事業(liveinTOKYO)、人材関連事業(みんなの転職活動記録)、 ウェディングパークなど、既に6つのスタート間もない J3の事業部が入居しています。 ビルのグレードはマークシティやヒューマックスと比較すると だいぶ劣りますが、家賃も安く、スタートアップにはふさわしい 感じです。 私も早速オフィスに行きましたが、立ち上げ事業ばかり 入居しているだけあって、発展途上国のような活気があって、 とても良い雰囲気です。 以前、「大きな会社の間借りでスタートしたベンチャーは失敗する」 という話を聞いたことがありますが、その通りだと思います。 立派なオフィスに入っていると、会社も立派になったように勘違い して社内の緊張感が緩んだり、お金がありそうに見えるため、 取引先との仕入れの交渉に不利になったりするのでしょう。 新しい事業の立ち上げは、実態に合わせて少し厳しい環境で スタートさせたほうが賢明だと思います。 当初は、ガランとしたオフィスにぽつんぽつんと人がいる雰囲気に したかったのですが、早くも席が埋まりつつあります。 ガランとした雰囲気にしたかったのは、オフィスの空きスペースが 多いと、そこで働く人たちが自然と事業を拡大して人を増やすことを 意識するようになるからです。 借り増しも検討中ですが、J3の皆さんは、また新たに始まる 事業のためにも早く二ノ宮ビルを卒業してください。 当然J2,J1と事業が成長するに従い、オフィスもグレード アップしていきます。 サイバーエージェントも創業時は落合原宿ビル(家賃約40万)→ 表参道入来ビル(家賃約200万円)→ 渋谷マークシティ(家賃約1500万円)→ と会社の成長に伴ってオフィスをグレードアップさせて きています。 新規事業を担当する皆さん、ぜひ事業の成長と共に働く環境が グレードアップする喜びも体験してください。