• home.pngホーム    footpath_img.png    
  • 企業情報    footpath_img.png    
  • CSR    footpath_img.png    
  • ネットを使った東日本大震災の被災者支援活動

ネットを使った東日本大震災の被災者支援活動

「Ameba」では、「アメーバピグ」やブログサービスを通して、東日本大震災の被災者支援の取り組みとして募金活動を実施しました。

「Ameba」「アメーバピグ」における募金活動

実施概要 「アメーバピグ」 PC・モバイルにて「募金アイテム」を販売 (10アメゴールドより ※10円相当)

「Ameba」 PC・モバイルにて「募金ブログデザイン」を販売 (100アメゴールドより ※100円相当)
実施期間 2011年3月12日より2011年4月12日まで
募金参加者 445,930名
募金総額 66,251,395円

(同額をサイバーエージェントが拠出し、132,502,790円を募金)
募金先団体 日本赤十字社
  • 「アメーバピグ」内の地震情報交換エリアにて募金アイテムを販売

    「アメーバピグ」内の地震情報交換エリアにて募金アイテムを販売

  • 募金アイテムのTシャツ

    募金アイテムのTシャツ

「LIFE311×ピグライフ」

企画内容 坂本龍一氏が代表を務める「more trees」による東日本大震災の被災地支援プロジェクト「LIFE311」と「ピグライフ」が特別共同企画「LIFE311×ピグライフ」

「ピグライフ」の募金対象アイテムである”スギの木”や専用の活力剤を販売し、その販売総額を「LIFE311」に寄付する被災地復興のチャリティ企画
実施日程 2012年1月11日~3月末
展開概要 1)仮想空間「ピグライフ」内にLIFE311特設エリアをOPEN  

坂本龍一氏のピグが登場、また仮想空間エリアの中では坂本氏の楽曲3曲を無料配信。

2)募金アイテムの販売 (スギの木:100円、500円、1,000円相当の仮想通貨で購入可能)