このページの本文へ移動

Menu

メニュー

  • 企業 
  • ニュース 
  • サービス 
  • 技術・デザイン 
  • 採用 
  • 投資家情報 
  • CyberAgent Way 
  • FEATUReS 

 

新卒採用

2022年度新卒採用エンジニアコース 特別エントリー枠「エキスパート認定」エントリー開始

エンジニアコース

当社では2018年より、新卒採用エンジニアコースにおいて高度な技術や実績、成果をお持ちの学生を対象に最低720万円の年俸でオファーを行う「エキスパート認定」制度を導入いたしました。

「エキスパート認定」では、豊富なサービス開発経験や特定の技術領域への顕著な知見をお持ちの学生を対象に、これまでの実績を総合的に査定し当社独自の基準で評価いたします。
査定対象は技術的スキルや実績、AI等の要素技術研究成果、執筆した論文、当社での就業経験(インターンシップ、アルバイト)です。研究成果については、研究の将来性や事業との相乗効果なども考慮いたします。
実際に「エキスパート認定」として評価させていただいた事例もあり、高い能力をお持ちの学生により適切なオファーを行うことができるようになりました。

これまではサイバーエージェントに興味を持ってくださった学生にこちら側から個別に対応する形を取っていましたが、このたび、「エキスパート認定」用の特別エントリー枠を設けることといたしました。
この「エキスパート認定」特別エントリー枠では、簡単な書類審査(志望動機などは問いません。純粋に成果や能力をアピールしていただきます)ののち、通過者については人事とその後についてお話する面談を設定させていただきます。
書類審査が通過とならなかった場合でも、通常通り本選考にエントリーしていただくことはもちろん可能です。
通常通りの本選考においても、給与については個々人の能力別に当社独自の基準で評価し決定いたします。

当社の選考を受けようと思っていらっしゃる方はもちろん、「サイバーエージェントの選考は受けるかわからないが、自分がどう評価されるか確かめてみたい」という方はぜひエントリーをご検討ください。

スケジュール

2021年2月9日(火) 一次エントリー開始
2021年3月31日(水) 一次締め切り
2021年4月6日(火) 二次エントリー開始
2021年5月31日(月) 二次締め切り

※一次エントリーで定員に達した場合は、二次エントリーの募集は行いません。
※エントリー期間によって選考内容に違いはございません

募集条件

豊富なサービス開発経験や特定の技術領域への顕著な知見をお持ちの方

▼例 ※これに限ったものではありません
・大規模なユーザーを抱えるサービスの設計や実装を担い事業に貢献した実績
・著名なOSSにおけるメンテナーやコントリビューターとしての実績
・著名な技術系カンファレンスなどにおける登壇の実績
・著名な国際学会などにおける論文採択の実績
・プログラミングコンテストや分析系コンペティションなどでの複数の突出した成績

募集職種一覧

選考フロー



関連ニュース